種差海岸

種差海岸

2018年9月20日木曜日

種差海岸のカモシカ

カモシカを見かけることが多くなりました。
人では登れないような岩の上に立つことも多いです。


秋の種差海岸トレッキング
 潮風アウトドアガイド協会主催のトレッキングを行います。
 ぜひご参加ください。
日時:9月30日 9時~12時
集合場所:白浜海水浴場
コース:白浜海水浴場~種差天然芝生地
参加費:500円

2016年3月9日水曜日

みちのく潮風トレイル情報 2016年3月9日

階上岳のトンネルから上はアイゼンが必要です。

大開周辺から上は積雪が30~50cmほどあります。

大開からまっすぐ登る場合は、圧雪になっているので時折踏み抜くことがありますが、アイゼンだけで登ることができます。

大開からみちのく潮風トレイルのコースどおりに歩く場合は吹き溜まりが多いので、スノーシューが必要です。

2016年1月20日水曜日

みちのく潮風トレイル情報 2016年1月20日

1月18・19日に発生した高波で種差海岸のみちのく潮風トレイルコースで、歩道が欠損するなどの被害が各所で見られましたが、歩くのに支障はありません。

ただし、大須賀浜と白浜の境付近は満潮時でも歩けますが、大きな波(うねり)が奥まで届くことがあるので注意が必要です。

2015年12月17日木曜日

みちのく潮風トレイル情報 平成27年12月17日

◯ 蕪島周辺整備と蕪島再建工事にともない、蕪島へは登ることができません。また、蕪島海水浴場も立ち入りできません。蕪島休憩場は臨時社務所となっています。

◯ 八戸市恵比寿浜漁港付近の通行止めは解除されました。

◯ 八戸市鮫町白浜海水浴場の監視棟は冬期閉鎖ですが、北側にあるトイレが利用可能です。

◯ 先日のシケで大須賀と白浜の境界部分の砂が流出し低くなっています。満潮時にはこの場所の砂浜を歩けないことがあります。

2015年11月30日月曜日

種差海岸コース(トレッキング)

※ 大型バスなどをご利用の団体の場合はガイド1名でも対応しておりますが、ガイド2名をお勧めしています。団体の場合はご利用しやすい価格設定を別途準備しておりますのでご相談ください。

◇種差海岸コース Aプラン
[蕪島~種差] 5時間  [料金] 18,000円  [対応人数]1名から8名

 みちのく潮風トレイルの起点・終点である蕪島から南下するコースです。花の渚と呼ばれる種差海岸の美しさを満喫できます。この区間をゆっくりと歩き、山野草やジオサイト的な魅力を知ることで、これ以降に出会う風景の楽しみ方や見え方が大きく変わってくると思います。


◇種差海岸コース Bプラン
[葦毛崎展望台~種差] 3時間  [料金] 12,000円  [対応人数]1名から8名

 花の渚とジオサイト、天然芝地の魅力をコンパクトにまとめたコースです。2kmの鳴砂の砂浜が含まれるので時間の割にしっかり歩いた感じがあります。


◇種差海岸コース Cプラン
[葦毛崎展望台~大須賀浜] 1.5時間  [料金] 10,000円  [対応人数]1名から8名

 Dプランに鳴砂体験をプラスしたコースです。大型バスをご利用のお客様にもお薦めです。


◇種差海岸コース Dプラン
[葦毛崎展望台~大須賀バス停] 1時間  [料金] 8,000円  [対応人数]1名から8名

 花の渚を満喫できるお手軽なコースです。普通に歩けば20分ほどの距離を1時間かけてゆっくり歩き、海抜ゼロメートルの高山植物群落と潮騒を楽しみます。大型バスをご利用のお客様にもお薦めです。


◇種差海岸コース Eプラン
[蕪島~種差] 2.5時間  [料金] 12,000円  [対応人数]1名から8名

 大型バスをご利用のお客様や車移動のお客様にお勧めのコースです。Dプランに国の天然記念物・蕪島と種差天然芝生地をプラスした、種差海岸満喫プランです。ポイントからポイントへの移動はバスを利用し、花の渚は徒歩で楽しみます。


◇種差海岸コース Fプラン
[種差~白浜] 1.5時間  [料金] 10,000円  [対応人数]1名から8名

 天然芝地と海食崖のアップダウンを歩くコースです。


※ 大型バスの場合、悪天候時は車窓から風景を楽しんで頂くことになります。南部弁での昔語りを取り入れたガイドなので、飽きること無くお時間を過ごすことができると思います。



ガイド風景 2

ガイドの様子や内容がわかる記事へのリンクをまとめました。ガイドは関下です。


みちのく潮風トレイル 八戸・階上ルート 応援サイト

マ・シェリ785号 PDFファイル