種差海岸

種差海岸

2015年11月19日木曜日

花の渚

種差海岸の魅力の一つが海抜ゼロメートルの海岸に高山植物が咲き誇るお花畑です。

春、雪解けとともに咲く福寿草に始まり、初夏に向ってスミレ、アザミの仲間、大型のセリ科植物が花開いていきます。

初夏、7月初旬には高山植物のニッコウキスゲやツリガネニンジン、ノハナショウブなどが咲き誇ります。

夏8月には既に秋の気配が漂い始め、エゾミソハギの赤紫が目立つようになります。

秋にはハマギクやコハマギクがそこかしこに真っ白な群落を作り、海と空の青い色とのコントラストが美しい季節です。